統合マーケットデータサービス

リアルタイムで個々の情報を

リアルタイムのバリューエーションを実現する検証済みのマーケットデータ

グローバルキャッシュポジションやリスクを判断するため、正確でタイムリーなマーケットデータの入手に苦労することが財務部門ではよくあります。 スプレッドシートや分断されたシステムでの作業では、マーケットデータの取得、アップロード、更新が複雑で時間がかかり、エラーも発生しやすくなります。

Revalのエキスパートは毎日800種類以上の独立したマーケットデータを複数のプロバイダーから入手し検証しています。 マーケットデータのフィードはRevalにシームレスに統合されているため、お客様は複数の個別システムから情報を入手する必要がなく、Revalの1つの環境で作業を続けることができます。

これほど幅広いマーケットデータを提供できるプロバイダーは他にありません。 Revalの市場データサービスには、金利、外国為替、オプション価格、格付の15年間のヒストリカルデータが含まれます。 毎月第3金曜日にカーブが更新されます。

Revalのマーケットデータサービスの特長

データソーシング

独立した客観的なマーケットデータにアクセスし、価格分析の実施、マーク・トゥ・マーケットの生成、デリバティブのバリュエーションを計算します。

 

クオリティチェック

レートの漏れ、最新でないレート、変動したレート、マーク・トゥ・マーケットの有効性テストなど、業務終了時点で公表する前にデータを徹底的に見直します。

バリュエーションサービス

マーケットデータにRevalのバリュエーションサービスをご利用ください。 別のデータを読み込んだり、貴社のマーケットデータにRevalのデータを組み合わせることができます。

マーケットデータサービス

icap
tullett-logo
opis
sandp-logo
ice
reuters