イベント・セミナー

Revalのエキスパートよるトレジャリーのベストプラクティスやテクノロジートレンドのご紹介

20161208-jp-event

グローバル/グループ経営フォーラム2016
スピード経営の実現
~グループ経営体制の構築とグローバルマネジメントの強化

開催日時: 2016年12月8日(木)10:00~17:00(受付開始9:15~)
会  場: ベルサール八重洲
参加対象者:経営者/経営企画、事業企画、国際事業、財務、経理、などをご担当の役員・管理職の方々
特別協賛: アーサー・D・リトル・ジャパン株式会社
協  賛: Reval Japan株式会社

開催趣旨:
今回のグローバル/グループ経営フォーラム2016では『スピード経営の実現~グループ経営体制の構築とグローバルマネジメントの強化』をメインテーマに、“グローバル/グループR&D体制の強化”“グローバル本社と経営管理体制の強化”“トレジャリー・リスク・マネジメント”“本社業務改革とグループの成長”“グループ経営マネジメントと財務管理部門の役割”“マトリクス経営を支える人財の育成”など企業事例を中心に考察してまいります。そのなかで企業がグローバルレベルでスピード感のあるグループ経営体制を構築し、その連携から企業価値を高めていくために必要なポイントについて検証してまいります。

gts

Reval はグローバル財務部会にゴールド・スポンサーとして協賛します

本部会では、「グループガバナンス強化に向けたグループ間財務取引の高度化と財務マネジメント体制の確立」をテーマに、財務機能別(資金管理・為替管理・決済)に議論していきます。実践を意識した論点と日本の実情に重点を置き、財務担当者が果たすべき役割や直面する実務の課題を解説し、相互研鑽の場として活用いただけます。
また、情報交換のためのネットワーク作りを目的とした懇親会も開催いたします。

【アジェンダ】

■ 第一回 2016年1月20日(水)18:00~20:00
資金管理(調達・資金可視化)の実務と課題
-資金調達におけるストラクチャー・調達通貨
-資金可視化の目的・範囲、実現手段
-実装における論点の整理(ソリューション提案事項の整理)

■ 第二回 2016年2月26日(金)18:00~20:00
為替管理の実務と課題(1)
-為替管理の管理主体、モニタリング主体・モニタリング項目等
-具体的な為替ヘッジ、リスク低減手法

■ 第三回 2016年3月18日(金)18:00~21:00 ※懇親会あり
為替管理の実務と課題(2)
-参加企業による事例紹介・ディスカッション
-実装における論点の整理(ソリューション提案事項の整理)

■ 第四回 2016年5月20日(金)18:00~20:00
決済(ペイメントファクトリー・ネッティング)の実務と課題(1)
-対象国、通貨(単一・複数)の選定
-業務統括会社のロケーション検討
-プーリングとの連携/会計上・税務上の論点

■ 第五回 2016年7月22日(金)18:00~20:00
決済(ペイメントファクトリー・ネッティング)の実務と課題(2)
-参加企業による事例紹介・ディスカッション
-実装における論点の整理(ソリューション提案事項の整理)

■ 第六回 2016年9月16日(金)18:00~21:00 ※懇親会あり
銀行・ベンダーからのソリューション提案・総括
-財務機能別論点に対する銀行・ベンダーからの提案
-全体総括

【会場】デロイト トーマツ コンサルティング「As One room」
東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング17F

※コンテンツは変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

グローバル・イベント

Small Camp Reval Logo

Revalではグローバルで様々なイベントを開催しております。